若狭島うたの会(那覇市若狭)

若狭島うたの会は、今年(平成21年)で結成17年を迎えました。那覇市からも優良文化団体の表彰を受けました。会員は10代から70代まで老若男女合わせて約20名、沖縄への移住者も交え、毎週木曜日19:00から21:00に活動しています。

三線を弾くのが初めてという初心者から、三線歴15年以上のベテランまで、大工先生の指導の下、毎週楽しく練習しています。
特に最近は、初心者の指導を、先輩ベテランメンバーがするようになり、初心者の上達が早く、古株のメンバーがうかうかしていると追い越されてしまうほどです。
しかし、若狭島うたの会が、その真価を発揮するのは、飲み会の時です。月一回の定例飲み会があります。この時ばかりは、普段は忙しくてあまり練習に顔を見せない幽霊?会員も参加。大工先生を囲んで三線かき鳴らし、飲めや歌えの大宴会となります。

本当に年代を問わず、つながりの強さを実感するひとときです。この様な気持ちを実感できるのも、三線の魅力と大工先生の人柄によるものだと思います。
こんな若狭島うたの会ですので、どうぞ皆さん、一度遊びに来てください。
その時は、朝まで帰れないことを覚悟して……(?!)

会長 竹富 照和
連絡担当 若井 誠
稽古日 毎週木曜日 午後7時~9時
稽古場所 那覇市若狭公民館/那覇市若狭2-12-1
お問合せ 090-8294-8115
email hidden; JavaScript is required(若井)