工芸展・トークショー・ライブ報告

報告が遅れました。

『第24回沖縄工芸ふれあい広場』22日~24日は銀座にある

時事通信ホールで多くの人が集まり。沖縄の伝統工芸品のファンは例年になく

大勢の沖縄ファンで賑わっていました。

三線工芸展のトークショーに興味をもって集まった大勢のファン。

愚生は23日、トークショーで照喜名朝一(人間国宝)、仲嶺幹(三線組合)、渡慶次道政(組合代表)らと出演。三線組合のプロゼンテーション後は二人のライブと最後は照喜名

先生との浜千鳥節を一緒に歌い会場を盛り上げた。

 

23日の『添田唖蝉坊と沖縄』韓国YMCOホールでの鎌田慧(ルポライター)

トーク&大工哲弘の(ライブ)画期的な企画に多くのファンが会場を埋めてくれました。

打ち上げ会場で鎌田先生と
残念ながらステージの写真は撮れていません。

24日の「こだま」ライブは今回も満席で大盛りでした。

こだまライブ。超満員のお客で盛り上がりました。

六調節

それぞれのライブに来てくれたお客様ありがとうございました。

心から感謝申しあげます。

22日の東関東支部稽古。24日の東京・杉並支部稽古の充実した内容のある特別稽古でした。更なる目標に向かって頑張ってください!!

東京・杉並支部合同稽古

怒涛なるスケジュールの東京イベントは有意義な3日間でした。

全てに感謝です。

追伸

ブラジル(サンパウロ)のアルバル(愚生の音源の八重山民謡勉強中)も偶然イベント中に

日本滞在中。ワザワザ会いに来てくれました。

ありがとう~!