飛翔・石垣市70年

昨日は石垣市が施行されて70年という節目をむかえ

記念式典が石垣市民会館大ホールでありました。

中山市長からは自治、特別、市制、教育、文化、体育・スポーツ、社会福祉

産業経済部門ごとに「功労賞」が各人に表彰されました。

 

文化功労者

愚生も憚りながら「文化功労賞」をいただきました。

同級生の森田佐知夫(太鼓)と同時表彰。

石垣佳彦、写真撮り続けて70年。

 

石垣市の歴史は大正3年の八重山村により石垣村が誕生したのが始まりで

昭和22年に市制が施行されます。昭和39年には旧大浜町と合併を経て

現在のすばらしい石垣市の創設変遷があります。

コンチネンタルホテルで
受賞者のみパーティ。

キャッチフレーズ「輝いて70年 はばたけ石垣 未来へ向けて」

誇れる故郷石垣市の益々飛雄発展することを祈りつつ

賞に恥じないよう、精進したいと思っております。

ありがとうございました!

 

市主催の祝賀パーテイの後、同期生が盛大に

祝宴を持ってくれました。

 

嬉しい限り、感謝感激です。

「拙コラム」でみなさまに報告申しあげます。