感謝と御礼

 

CD10巻セット「八重山歌謡全集」がリリースされてから一ヶ月が経った。

パブリシティもあってか。いろんな方からお祝いのお言葉いただき光栄の至りです。

これまでメディアに掲載された記事を拙コラムで紹介したいと思います。

 

琉球新報社

琉球新報社

沖縄タイムス掲載

沖縄タイムス掲載

一方、自分ではアアすればよかった、コウすればよかった!

歌音源や解説においても実際リリース後反省は残るが、浅学非才であるが故に致し方ないのである。

でも、これまでレコーディングに至っては過去20代、30代、40代、50代、60代とレコードやカセットCD音源を録り続けてきた経緯を考ると「八重山歌謡全集」は60代後半の歌と思えば諦めつつも177曲の音曲を健康で無事残せたことに自負していると同時に長年苦難な歴史の中で無類の歌を作り残してきた先人や諸賢の先生方には心から感謝しながら数ある至宝の歌たちを大事に伝えていきたい、と心を新たにしております。

 

週間金曜日

週間金曜日

八重山毎日の記事です。
http://www.kyodoshi.com/news/15875/
残念ながら八重山日報に取り上げていただき載ったのですが、

記事が探せませんでした。

琉球新報「あしゃぎ」コラム欄

琉球新報「あしゃぎ」コラム欄

 

何よりも、CD10巻セット「八重山歌謡全集」工工四楽集を

お買いあげ頂いた皆様には心から御礼申しあげます。

共有できて嬉しいです。

ありがとうございました!